DUOザクレンジングバームは乾燥肌にもおすすめ

 

 

 

肌が乾燥する季節になると乾燥肌の人はカサカサしてきますので、肌が痒くなりますし肌荒れになって困ることもあります。

 

それに、乾燥肌はお風呂上りにカサカサして痒くなりますので、顔を洗う洗顔料や化粧品などを選ぶのも難しくなります。

 

そうした乾燥肌の人は色々な洗顔料やクレンジング剤などを試したのではないでしょうか。

 

自分の肌に合っているクレンジング剤を使用すれば肌の調子が良くなって乾燥肌も気にならなくなるでしょう。

 

では、乾燥肌の人はどのようなクレンジング剤を使用すれば良いのでしょうか?

 

それは、DUOザクレンジングバームという油分が多くて柔らかいクレンジング剤です。

 

DUOザクレンジングバームはW洗顔が不要ですので乾燥肌を悪化させることはありませんし、31種類ものエイジングケア成分や保湿成分が配合されていますので、DUOザクレンジングバームを使用した後でも肌がカサカサすることがありません。

 

また、皮脂を必要以上に取り除くこともありませんので肌にダメージを与えることがありませんし、肌にバリア機能を持たせてくれます。

 

このようなことからも分かるように、DUOザクレンジングバームは乾燥肌の人でも安心して使用することができますのでおすすめです。

 

 

乾燥肌なのにニキビができる理由

 

顔にニキビができてしまうとメイクが上手くできませんし、かと言って放っておくと恥ずかしいので早く何とかしなければいけません。

 

また、ニキビができてしまうと跡が残ってしまうこともありますので厄介です。

 

そんなニキビは脂っぽい肌の人ができてしまうと思われがちですが、実は乾燥肌の人でもニキビはできてしまいます。

 

では、乾燥肌なのにどうしてニキビができるのでしょうか?

 

それは、肌の表面が乾燥してしまうと皮膚機能が潤いを出すために皮脂を過剰分泌させてしまうからです。

 

そもそもニキビは過剰に分泌された皮脂が毛穴に詰まってできてしまいますので、乾燥肌でも皮脂が原因となってニキビができてしまうのです。

 

それと、乾燥肌はターンオーバーが乱れて角質が硬くなりやすくなり、それが毛穴を塞いで皮脂が溜まりやすくなってニキビの原因になります。

 

しかし、毛穴に溜まった皮脂を取り除くと更に肌が乾燥して悪循環を起こしてしまいます。

 

その場合は肌の乾燥を防ぎながらニキビを改善できるDUOザクレンジングバームを使用するのが良いでしょう。

 

DUOザクレンジングバームは保湿成分で乾燥を防ぎながらニキビを効果的に治すことができますし、W洗顔不要ですので肌が乾燥しにくくなります。

 

 

DUOザクレンジングバームで乾燥肌ケア

 

乾燥肌で悩まされている人は多くいますが、その中にはどのような方法で乾燥肌をケアすれば良いのか分からない人もいるのではないでしょうか。

 

そうした人はDUOザクレンジングバームで乾燥肌ケアすると良いでしょう。

 

DUOザクレンジングバームには肌に必要なセラミドやビタミンC、コラーゲンやヒアルロン酸などが配合されていますので、効果的に乾燥肌をケアすることができます。

 

また、DUOザクレンジングバームには毛穴より遥に小さい毛穴クリアカプセルの「ナノマトリクス」が使用されており、保湿成分が角質層にまで届いて浸透します。

 

ですので、毛穴の奥深くから効果的に保湿して乾燥を防ぐことができるのです。

 

更にDUOザクレンジングバームは、乾燥の原因となる石油系界面活性剤やアルコールなどを使用していない無添加使用ですので、乾燥肌の人だけではなく敏感肌の人でも安心して使用することができます。

 

それに、肌への刺激が少なくなるW洗顔不要ですし、31種類もの美容保湿成分が理想のバランスで配合されていますので、乾燥肌にハリと潤いを与えてくれます。

 

こうしたことからも分かるように、DUOザクレンジングバームで乾燥肌をケアすることができますので試してみてください。

 

ニキビはクレンジングから!DUOクレンジングバーム